スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

「靖国参拝に失望」は誤訳?

どうも靖国の話が続くなぁ。。。

朝日新聞
「米の失望」首相の誤算 靖国参拝、国際社会で孤立感

今回の報道で1つ気になっていたのが、アメリカの反応。
まぁだいたい何処も「失望」と言う言葉を使っている。

この失望と言う訳がどうも私にはしっくり来なかったんですよね。
でまぁ、原文を読んでみる事にした。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Statement on Prime Minister Abe's December 26 Visit to Yasukuni Shrine

December 26, 2013

Japan is a valued ally and friend. Nevertheless, the United States is disappointed that Japan's leadership has taken an action that will exacerbate tensions with Japan's neighbors.

The United States hopes that both Japan and its neighbors will find constructive ways to deal with sensitive issues from the past, to improve their relations, and to promote cooperation in advancing our shared goals of regional peace and stability.

We take note of the Prime Minister’s expression of remorse for the past and his reaffirmation of Japan's commitment to peace.

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ちょっと話が横道にずれるが・・・・文章の後半3分の2は報道されてなくね?
これ、あるのと無いのではアメリカの立場が微妙に変わってくる気がします。

ザックリ訳せば
「日本と周辺諸国が過去の問題を乗り越え建設的に地域の安定・平和に向けて話し合うことを願う。」
「また、首相が過去への反省と日本の平和への決意を述べたことに注目している」
といったところでしょうか?

さてその前の文章ですが確かに「disappointed」とありますね。
辞書で引けば「失望した」と出てきますが同時に「〈希望・期待など〉当てはずれの」とあります。
まぁ同じような意味といえば同じような意味なんですが、ニュアンスは少々違う気がします。

国語辞典で「失望」は「期待がはずれてがっかりすること。また、その結果、希望を持てなくなること。」
となります。「希望が持てなくなる。」のであれば残りの文章は出てこないのではないか。

私一応、帰国子女なんです。
ただ小学生1~3年までなのでたいした語学力があるわけではないです。(笑)
でも「disappointed」ぐらいは頭の中で訳さないでも、そのまま理解します。
日本語の「失望」が持つ言葉の重みは「disappointed」とはイコールとは感じないのです。

でこの何とも言えない違和感ってなんかなぁと思ってたら
こんなブログ記事を教えてもらいました。

「靖國参拝に失望」 は誤訳だ

なるほど。
100%じゃないけど何となく腑に落ちました。
確かに強く非難するときは「遺憾の意」が出てきますもんね。

また、「disappointed」の表現を強くする場合は
「bitterly disappointed」「deeply disappointed」「terribly disappointed」
と段階を踏みますので「disappointed」は最も軽い?表現といえるかもしれません。


予備校に通ってたときに、英語の先生が「英語は英語で理解しろ」って言ってたのを思い出しました。
「誤訳しやすいから」だと・・・・20年近くたってようやく役に立ったよ先生(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【テキサス親父】グレンデールの売春婦像を撤去しろ!ホワイトハウス署名のお願い

2013年12月29日 21:45時点で85,955件
年内で10万件越えはちょっと厳しいかな?
あと1万5千件を切りました。引き続きよろしくお願いいたします。

ぜひクリックお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 靖国参拝
ジャンル : 政治・経済

Tag:政治・経済  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。