スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

秋の園遊会

今日はハロウィン・・・・ではなくて秋の園遊会でした。

その園遊会でこのような出来事がありました。

山本太郎参院議員、陛下に手紙手渡しか(産経新聞)

その後、会見を開き
「(東京電力福島第1)原発事故の収束にあたる労働者が劣悪な環境で作業している現状を知ってほしかった」
と自分の思いを語っています。

しかし、私が読んだ印象としては、陛下や皇室への敬意の軽さというか、彼が想像できる範囲での「いわゆる偉い人」と同じレベルで考えているような気がしてなりません。
彼は日本の國體をどのように考えているのでしょうか。


両陛下はいつでも国民のことを思っておられる。
東日本大震災でもだれよりも心を痛められており、気にかけていらっしゃる。
山本議員の比ではないはずです。

はっきり言って山本議員は一方的な思いを自分勝手にぶつけただけに感じました。

ここ最近、山本議員の不適切な発言を良く耳にします。
彼は日本の政治を担う一議員としてふさわしい人物なのでしょうか。

スポンサーサイト
テーマ : 天皇陛下・皇室
ジャンル : 政治・経済

Tag:政治・経済  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。