スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

PC環境をそろそろ更新したい。。

自宅のPC周りの更新を検討中です。

現在メインのデスクトップはMouseComputerのBTO。
CPU Core2Quad Q6600 2.4GHz
メモリ 3G
HDD 250G

まぁ家で趣味で使う分にはまだ特に問題無いのですが、
仕事で歩きまわることも増えて来そうなのでサブメインとなるマシンを含めて
IT環境を更新しようと思っています。

まず追加マシンの最低条件があります。

・セキュリティが確保できること。
・MS‐Office2007か2010のファイルがやり取り出来ること。
・外でネットに繋げられること。
・SPSS(普通のビジネスユースではまず使わない統計ソフト)が使用可能なこと。
・外部出力が容易(プレゼン用)

SPSSが一番ハードルが高いんでうよねぇ。
また、簡単なソフト開発なんかもするのでそこそこ性能が出るノートPCを検討してます。

最初に候補と考えたのは「Let'sNote CF-LX3NEXBR」光学ドライブなんぞ要りません。
ドライブレスで1kgちょいは魅力です。
ただちょいとメモリ増設などカスタマイズすると価格が高めになるのが難点。

2つ目の候補は「dynabook R644/W5K」Let'sNoteよりは多少重くなりますが、
それでも1.5kg程度は許容範囲です。価格も多少安くなります。

でもまぁ・・・・
今借りてるのを払い下げてもらったほうがよい気がしてきました(笑)


そこで、色々と思い至ったのが、Appleベースで考えてみること。
よくよく考えればSPSSだってMac版あるし、Officeだってあるし、
バッテリーが持つし、MacBookで悪い理由がないのですねw

現在iPhone,iPad2を持ってる身としては、ハード類を統合するにはちょうど良いかもしれない。
開発の部分だけ少々気になりますが、そもそもがノマドでプログラム書く気は今のところないですし、
いざとなればWindowsインストール出来るので特別気にしなくて良いかなぁ

調べてみると現行のMacBookAir mid 2013の評判が良い。
Windows8.1もBoot Campでも仮想環境でも普通に動くようですし、価格もこなれています。
他の2機種との差額でカスタマイズしてパワーアップすれば十分でしょう。
またクラウド環境に強そうという勝手な思い込みも後押しになりそうw

とりあえずこの方向で検討してみようと思います。
なんにせいよ・・・・・


予算を確保するのが一番の関門である(オチ)
スポンサーサイト
テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

Tag:IT  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。