スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

新語・流行語で振り返る2013年 その1

今年も色々な新語・流行語がありましたね。
今日はみんなが一度は口にしたことある言葉を見てみようと思います。

まず、上半期の文句なしの言葉はこれでしょう!

【今でしょ】
東進ハイスクールの林先生の名言(?)ですね。

東進のCMで最初見たときこのコマだけが頭に残りました。
いろんな場面で簡単に使えて便利なフレーズ。

でもさすがに下半期になって使う人が減ってきましたね。
爆発的に流行ると引くのも早いってことでしょうか。

さてドラマからも候補が出ていますね。

【じぇじぇじぇ】【倍返し】

朝の連ドラ あまちゃん の大ヒット。
岩手県内の経済波及効果が、今年度だけで32億8400万円にのぼるというから凄い。
【あまロス】という言葉が出来るぐらい放送終了後にぽっかり穴のあいた方が多かったようですね。
後番組の「ごちそうさん」も好調のようです。

半沢直樹の倍返しもヒットしました。
倍返しという言葉とともに土下座もある意味流行りましたね。(悪い意味で)
クレームついでに土下座させて逮捕みたいな事件がありました。

ネットの世界ではこんな言い回しが流行りました。

【激おこぷんぷん丸】

怒っている状態を表す「おこ」というギャル語から派生した言葉だそうですが、
以下のようにレベルが分かれるようです。

弱め:おこ
普通:まじおこ
強め:激おこぷんぷん丸
最上級:ムカ着火ファイヤー
爆発:カム着火インフェルノ
神:激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム

「おこ」や「まじおこ」まではまだ分かるんですが、正直ついていけません(笑)
ある意味ここまで進化させる発想力が凄いと思うんですが、受賞したら誰が賞を貰うんでしょうね。

しかし、やっぱり日本人として落ち着くのはこの言葉ですかね?

【お・も・て・な・し 】

東京オリンピック招致の最終プレゼンテーションで、滝川クリステルさんが行ったスピーチの一部。

スピーチ内容:
 東京は皆様を私たちにしか出来ない独自のやり方でお迎えします。
 日本語ではそれを「おもてなし」という一語で表現できます。

 それは見返りを求めないホスピタリティの精神、それは先祖代々受け継がれながら、
 現代日本の最先端文化にも深く根付いています。

 「おもてなし」という言葉は、日本人がいかに互いに助け合い、
 お迎えするお客さまのことを大切にするかを示しています。

日本らしい美しい言葉ですよね。
今回ノミネートされた50語の中で一番さわやかな言葉だと思います。

つづく
スポンサーサイト
テーマ : 旬のニュース
ジャンル : ニュース

Tag:社会  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。