スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

2013年の【新語・流行語大賞】

今年も【新語・流行語大賞】の季節がやってきました。
これを聞くと、もう年末かぁと1年の過ぎる速さを感じます。

昨年の大賞はスギちゃんの「ワイルドだろぉ」でしたね。
なんか、大昔の出来事のような気がしてしまうのは私だけ。
まだ頑張ってるのかな?TVをあまり見ないもので。。。

さて今年の候補50語が発表されました。

PM2.5/NISA(ニーサ)/母さん助けて詐欺/弾丸登山/
美文字/DJポリス/ななつ星/パズドラ/ビッグデータ/
SNEP(スネップ)/ヘイトスピーチ/さとり世代/ダークツーリズム/
ご当地電力/ご当地キャラ/こじらせ女子/富士山/日傘男子/
バカッター/激おこぷんぷん丸/困り顔メイク/涙袋メイク/倍返し/
今でしょ/ダイオウイカ/じぇじぇじぇ/あまロス/ビッグダディ/
ハダカの美奈子/ふなっしー/フライングゲット/マイナンバー/
NSC/アベノミクス/3本の矢/集団的自衛権/特定秘密/汚染水/
ブラック企業/限定正社員/追い出し部屋/ナチスの手口に学んだら/
ネット選挙/アホノミクス/引いたら負け/二刀流/スポーツの底力/
シライ/お・も・て・な・し/コントロールされている

大賞とトップ10は12月2日、発表されるそうです。
「あったあった」というものから「知らなーい」というものまで、
言葉を視点に1年を振り返るのもまた面白ものですね。

というわけで、明日から数回に分けて少し振り返ってみようかなと思います。
スポンサーサイト
テーマ : 旬のニュース
ジャンル : ニュース

Tag:社会  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。