スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

君が代 歌えますか?

みなさん、「君が代」歌えますか?
もちろん歌えますよね。日本の国歌ですから。

君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
いわおとなりて
こけのむすまで

日本らしい美しい曲だと思うのですが、
どうも毎年毎年「教員の不起立・斉唱拒否」問題が話題になります。

ちなみに現在の学習指導要綱では 国歌については、
「国歌「君が代」は,いずれの学年においても歌えるよう指導すること。」
と記載されています。

文部科学省のWebサイトにこんな資料がありました。(リンク
リンク先の最下部に「資料7 国旗掲揚、国歌斉唱の取扱いに係る懲戒処分等の推移(過去10年間)」
という資料があります。平成23年の数字も加えると以下の表のような状態。

年度訓告等懲戒処分合計
H137094164
H14182644
H156194200
H1610125135
H1736467
H18405898
H1994554
H20383169
H21232447
H2232124
H2354752

なんてこったい、こんなに処分されてるのかい。
はて、この人たちはどこの国の公務員なんでしょうか・・・
特に平成13年度、15年度、16年度、18年度が酷いですね。

平成13年~平成18年といえば小泉内閣の時期と一致しますので、教育基本法がらみと推察します。
この頃に「国を愛する心」が議論され、「君が代」の強制が問題化して、人権侵害だなんだと騒がしい時期でしたね。

平成13年以前がどうだったのかは不明ですが、
私は普通に音楽でならったし入学式や卒業式でも歌ってましたよ。

これ、単純に「歌えるよう指導すること。」という強制っぽい部分に、
日教組が盛大かつ過剰に反応しただけじゃないかと思うのですね。

中には『「教育勅語」の精神そのものでゆるせん』とか言う人もいるようですが、
そういう人はもう一度「教育勅語」を読み返してみてくださいね。
(教育勅語についてはまた別の機会にかければと思います。)

ただ昨今の教育現場では「音楽の教科書の君が代のページにプリントを貼って隠す」
というような行き過ぎた行為もあるようです。

「君が代」についての否定的な意見はWikiによれば以下の2点。
・   大日本帝国時代の国歌であり、歌詞は天皇崇拝の意味合いが強い(「君」は天皇を指すため)
・    (「天皇の治世」という意味の国歌は)天皇が絶対的権力者だった大日本帝国憲法には相応と言えても主権在民の現憲法にはふさわしくない
ということらしい。

しかし、この「君が代」の解釈には様々あり必ずしも天皇を指すわけではありません。
個人的には「今の世」という解釈がすんなり来るのですが、
なんにせよ歌詞を読んでも上記のような気持には私はならないんですよね。

「君が代」は『古今和歌集』に収録されている短歌の一つです。
1000年以上の歴史を持った素晴らしい歌です。

日本人であれば自然と歌えるようになる世であってほしいものです。

スポンサーサイト
テーマ : 教育問題
ジャンル : 政治・経済

Tag:教育・科学  Trackback:0 comment:2 

Comment

なつく URL|No title
#- 2013.11.20 Wed06:48
こんにちは。初めてコメントいたします。
いつも楽しみに日記を読ませていただいています。
私は君が代歌えません!
・・・理由は、私もブログに書かせてもらおうかなと思ってます。

では、独り言のようなコメントで申し訳ないのですが失礼いたします。
ぽん茶 URL|Re: No title
#- 2013.11.20 Wed10:58
なつくさん>
コメントありがとうございます。
いつもブログをこっそり拝読させていただいております。
君が代の件、ブログにUPされましたら読ませて頂きますね。

今後ともよろしくお願いします。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。