スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

慰安婦の問題

慰安婦の問題

学生時代に習いましたよね。でも当時は「強制連行」とは言っていませんでした。25年くらい前かな。
強制連行された労働者の話は教えられたけど慰安婦については強制性は教えられなかったと思います。
そもそも慰安婦というオブラートに包んだ表現で言葉だけが頭に残っていました。

慰安婦に纏わる韓国の主張がヒートアップするここ何年かで、
初めて「慰安婦の強制連行」と言う言葉を耳にして、
変だなと思い調べ始めたのが色々と歴史や政治に興味を持ったきっかけです。
これまで本当に無関心すぎた・・・

韓国は教育やロビー活動を通じ国家レベルで史実を曲げている。
(もしくは歪められた歴史を信じ込んでいる。)

しかし、それに対応できるだけの知識を私たちは教育されていない現実があります。
だから議論になっても反論できない人が多いのです。

教えられなかったからと言ってしまえば簡単です。
でも、自分の国のことです。
過去に対する無関心さも根底にあるんじゃないでしょうか。

私にはまだ十分に語れるだけの力がありません。



谷山雄二朗 氏は実に的確に自分の声で海外へこの問題を発信しています。
私は彼の政見すべてに必ずしも同意するものではありませんが、
この50分という長い動画は時間を忘れて見入っていました。

もっと勉強しよう。
不名誉な歴史を作られない為に。
スポンサーサイト
テーマ : 歴史捏造「従軍慰安婦」
ジャンル : 政治・経済

Tag:韓国  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ぽん茶

Author:ぽん茶

最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。